MRI安全WEB

MRI 安全ワークショップ
ライブ収録動画アーカイブ

この動画視聴サービスは、2020年6月11日に開催される第1回緊急MRI安全ワークショップ終了直後から開始されます。
ワークショップはこれが初回になりますので、過去のアーカイブがありません。

どのようなページになるのか知っていただくために、サンプルとして2015年に収録したWebTVシンジウムをご覧いただきたいと思います。
このシンポジウムの場を、視聴者参加型のWebワーショップに進化させたものがMRI安全ワークショップになります。

このサンプルページをご覧になって、Webワークショップのイメージをふくらませて下さい。

Sample page2015/12/6

2015/12/6

WebTVシンポジウム

最近のMRI事故を振り返る

司会平野 浩志
信州大学医学部附属病院
講師土橋 俊男
日本医科大学付属病院
𡈽井 司
大阪大学医学部附属病院
平出 博一
JIRA 安全性委員会委員長

*2015年12月6日 収録時の所属名を記載しております。

2015/12/6

  • 6’03”

    JIRAの最新データからわかる最近のMRI事故の傾向

  • 5’35”

    ベテラン技師が防げなかった大学病院の酸素ボンベ吸引事故

  • 4’57”

    爆発と報道された休日のクエンチ設備関係者の工具ベルト吸着事故

  • 5’02”

    低磁場から1.5テスラへの更新時に事故のリスクが高まる

  • 5’59”

    吸着事故防止のための対策
    京都大学/日本医科大学の取り組み

  • 5’49”

    ループ・点接触、金属糸による検査中の発熱/やけど事故

  • 6’06”

    MRI SEFETY FORUMへの質問より
    添付文書

  • 4’53”

    MRI SEFETY FORUMへの質問より
    ペースメーカー装着者を検査する時のリスク

  • 7’57”

    安全なMRI検査を考える会のこれからの活動

WebTVシンポジウム2015年12月6日

主催 安全なMRI検査を考える会