MRI SAFETY FORUM にようこそ。 ここではコミュニティメンバーに質問したり、 回答を得ることができます。



条件付きMR対応ペースメーカーは、仰臥位もしくは腹臥位でのみ検査可能とされています。

しかし、肩・肘の検査など完全な仰臥位になれない検査もありますが、安全と考えてよろしいですか?
ペースメーカ
タグ変更

回答 1

0 支持
仰臥位や腹臥位でのみ検査が許容されているペースメーカは、その体位でしか検査が許可されていないと捉えるべきです。

メーカ側はテストを重ねてその体位の安全性を実験で検証しています。したがって、仰臥位や腹臥位以外の体位はテストをしていないので検査可能であるとの検証がないということですので、もし何かが起こってもメーカは責任を取ってくれません。

ただ、医学的にどうしてもMRI検査が必要だと医師が判断した場合はその限りではありませんが、すべて実施者責任になることを覚悟で検査を実施してください。
...