MRI SAFETY FORUM にようこそ。 ここではコミュニティメンバーに質問したり、 回答を得ることができます。



ステントによっては全身SAR2.0W/kg以下としか記載のないものがあります。この場合、頭部撮像は3.2W/kgまで大丈夫でしょうか? それとも頭部撮像においても2.0W/kgまでに抑えなければならないのでしょうか?
規制値

回答 1

0 支持
全身平均SARの条件から頭部SARを外挿するのはお勧めできません。多くのインプラントは、ボディコイルによる円偏波送信を仮定して試験されており、かつ臨床的にもボディ送信で頭部マルチコイル受信が一般的になっています。したがって、頭部撮像時も胸部(あるいは上腹部)付近までRFエネルギーが分布していることが推定されます。この状況で、頭部のSARが3.2W/kgとなる条件で撮像したときに体幹部のSARが2.0W/kg以下になっていることを保証できないからです。

どうしても頭部においてSARが2.0W/kg以上となる撮像が必要なら、医師の責任の下で検査が可能かもしれませんが、被検者にその同意を確実に取っておくことが必要です。もし、B1+RMSの条件が併記されていれば、SARかB1+RMSのいずれか良い結果をもたらす条件で撮像することが推奨されます。
...